スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長かった一日

私は普段職場まで自転車で通っています。
何かあってもすぐに帰ることが出来ます。

この頃、都内に勤務することが増えてきて、昨日は人形町にいました。
そして地震が起きました。

高層ビルたちがゆらゆら揺れて外は危険だけど中も不安…
本当に何もできませんでした。

conyの職場は停電直後に地震…真っ暗だったそうです。
さぞ怖かったことでしょう。


…そして、私たちはその日、それぞれの職場から家に帰ることができませんでした。
nicoが、ごはんも無いままひとりで待っていると思うと悲しくて
でもタクシーも何もつかまらなくて
家の緊急地震速報の受信装置がけたたましいのできっと夜通し怖かったろうな。

電車の復旧もニュースより遅れていて
今日の昼前にやっと家に着きました。

昨日別れてから27時間以上経っていて、ドアを開けるのに覚悟が要りました。







nicoは元気に大興奮で迎えてくれました。
はーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、ごめん。
本当にごめん…。

と、思っていることを知ってか知らずか、意外と楽天的な性格のnicoは余震にも怯えることなく
全身で再開を喜んでくれて、ちょっと泣けました。

そしてこんな日も仕事なので、今度は自転車でいつもの職場に向かいました。



長かった一日。





真面目に生きてきても、あんなに一瞬で家や畑が奪われるなんてむごい。
生きる希望を見つけて欲しいな。



みなさんご無事でありますように…

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ワンクリックお願いします
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://nico619.blog136.fc2.com/tb.php/37-5a966b98

Comment

mai | URL | 2011.03.14 02:04
まだまだパピーのnicoちゃんを
一晩、お留守番させていたのは辛かったですね。

でも、nicoちゃんはきっとわかっていてくれたと思います。
イギーも楽天的な方で、私の方がとても助けられてます。いつも通りのイギーの寝顔をみて冷静さ、勇気をもらいます。

これ以上、被害が広がらないといいですね。
ちっち | URL | 2011.03.15 01:10
maiさん
本当に焦りました(泣)
nicoにはいつも沢山の癒しをもらっているのに、こんな時に可哀想な思いをさせてしまいました。
それなのにnicoの無邪気さにかえって救われます。
私たちが守らないと、いかようにもなる小さな命。大切にしないといけませんね。
災害は本当に悲惨ですね、募金や節電で少しでも力になれるといいですね…。
komiki | URL | 2011.03.16 21:51 | Edit
私も白黒ふたりを留守番させていたので
当日は、ものっすごい罪悪感になったけれど
こればっかりは予測できない事ですからね・・・。

nicoちゃんが ケガしたりとか
地震や ひとりでいる事へのトラウマがないみたいで本当によかったー。

ちなみに、白黒兄さんと姉さんは、翌日からお腹壊しちゃって・・・
外では暴走するくせに、意外と繊細なのです(笑)
ちっち | URL | 2011.03.17 01:41
komikiさん
ご無事で何よりです!
本当に怖かったですね…。
兄さん姉さんは、お腹壊しちゃったかー(涙)
ウチのはボーっとしているので、あまり気にしていない様な気がします…。
ただ、長時間ひとりにされたことは覚えているようで、置いて行かれないようストーキングが激しくなりましたが、ひとまず地震後の留守番もよく出来ているので、ちょっと安心しました。
毎日明らかになる震災の影響に胸の痛い日々ですが、出来ることをしていきましょう。

jun | URL | 2011.03.17 10:26 | Edit
はじめまして。
いつもかわいいnicoちゃんに癒されております。

この度の震災、日々明らかになる現状を見 愕然としております。

nicoちゃんのお留守番の記事を読み
胸が締め付けられました。
本当にイイ子♪ お疲れ様でした。
ちっちさんご夫婦も帰れない1分1秒がとてつもなく長く不安に感じた事でしょう。
大変でしたね。 お疲れ様でした。

1日でも早く日本に笑顔が戻りますように。

今後もブログ楽しみにしております。
ちっち | URL | 2011.03.17 20:56
junさん
コメントありがとうございます、嬉しいです!
junさんのブログも拝見しました。ミースちゃん、可愛いですね♪nicoよりも赤ちゃんですね☆
ワンコとの生活って、幸せですよね。つくづく、そう思います。

台湾ではこの震災、大きく取り上げられているのですね…。津波の怖さ、知りませんでした。
少しでもなにか協力をしたいですし、同時に目の前にある小さな命を大切にしなくては、と、強く思いました。

ミースちゃんの成長も、拝見しますね♪


Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。