スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nicoとmilkの距離 milkダウン



milkがやって来て5日経ちました

最初はヤキモチで、家の中なのに一日中スリングに入って私とカンガルー親子生活をしていたnico
それでも日に日にmilkと遊ぶ時間が増えてきました
nicoとの時間も今ままで以上に大切にしてます


クリスマスはmilkのお披露目会
両親や姉、姪がやって来ました
ちやほやされるmilk







nicoがウチに来た時とほぼ同じ月齢で迎えたmilkは、nicoの同じ時期よりもずいぶん見た目も動きも頼りなくヨチヨチしてて、なんだか不思議

それでもmilkはウチに来た初日からケージでもフリーのリビングでもトイレの失敗が無い(!!)ので、まだまだ赤ちゃんなのに結構部屋に出しっぱなしにしてました

今思えば、急に環境が変わったのに、休ませてなくて疲れが溜まっていたのだと思います




月曜日、私は仕事で初めての留守番でした
nicoは小さい時からガマン強いし一度も吠えたことがないのに対して、
milkはケージから出して出してと鳴いていました


帰宅すると、milkは血便を出して吐いてごはんも食べなくなって…
夫が帰って来てから夜間救急に掛かりました
milkに気を取られ過ぎてnicoが寂しそうな声を出して私にちょっかいを出して来て、情けなくも泣けました…

昨日は夫が休みで再度病院に連れて行き、幸い下痢も治まり感染症なども無かったので、とにかく休息を、とのことです

暫くは少し遊ばせたらケージに…という生活をさせて、休息とケージに慣れる練習をすることになりました

今日から丁度冬休み
milk頑張れ!
nicoありがとう!




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ワンクリックお願いします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。